10.17.2009

Guitalele Trip Kazz

Kazzさんから新しいアルバムが届きました。
独特の音色を放つギタレレによるきもちいいサウンド。

土香りや風の音
波間や雪景色

ごくごく自然な描写を一本のギタレレで気持ちよく表現している。それはまるで朝に澄んだ冷たい空気を吸い込んだときと同じ気持ちよさを感じれる。
そんな印象のアルバムです。







"Guitalele TRIP"


4月のデンジロウさんツアーで乳頭温泉へ向かう助手席で引いていたギタレレ思い出します。



"Picnik"
Kazzさんありがとう〜

"Kazz Profile"
北海道出身、葉山在住。
20代をアメリカ、フランス、西アフリカで過ごす。
2年半滞在したニジェール共和国では、アフリカ人ドレッドロッカー達と
ニジェール初のレゲエバンドを結成。
西アフリカをライブツアーして廻り、現地のTV・ラジオにも多数出演。
帰国後、サイケデリック・ジャムバンド、“ミラクルサル”を結成、台湾ツアーやイギリスツアーなど国内外で活動する。

海辺の小さな町に移り住んでからはアコースティックの音の素晴らしさに目覚める。
カメラマン、佐藤傳次郎と組んで、レジェンドサーファー ジェリーロペス主演&ナレーションのフィルム"MANA"では、サウンドトラックをライブで演奏するという新しいスタイルで、2006年ハワイ・カウアイ島で開催された「ルイ・ヴィトン・インターナショナルフィルムフェスティバル」で二日間オープニングに上映され、両日ともにスタンディングオベーションの大絶賛を受ける。

この秋には久保田麻琴のプロデュースでギタレレ・トリップという新作CDを発表。
独特のオープンチューニングのギター、打楽器やサンプラーを操るトランシーな演奏は最高のライブ感を醸し出す。

2 件のコメント:

  1. いいね。
    久保田麻琴さんは昔からいろいろ良い仕事してる。
    これ、買います。

    返信削除
  2. To ガウパパさん
    さすがです!視点と決断力がいいですねぇ〜
    Kazzさん本当にいいですよ〜

    返信削除