3.24.2011

Hotline増山さんから…GW鳥海山情報とツアー、イベントについておしらせ

Hotline増山さんから届いたメッセージに仙台のサーフショップオーナー晋作さんがUSA、Surflineに震災の情報としてピックアップされているとのこと。
早速覗いてみると〜


そして増山さんから届いたメール添付されていた写真。

オイラも以前に晋作さんと一度お会いしたことがあるんですが、この状況はひどいですね。
そんな晋作さんのメッセージが千葉のNGRキヨヒサくんのBlogに載ってたので引用させていただきます。

「新港エリアの水が引いてから見つかるかどうか分からない自分家、車、ショップ、毎日地道に探し続けてやっと見つけた家、そして車。そしてその中にあった奇跡的に無傷のサーフボード。震災後初めて涙を流したよ・・・。その時初めて実感したよ。」


「被害を受けてない地域の皆が元気にやらなきゃ!じゃないと俺たちも前向きにがんばれないよ!」

間違いない。被害受けていないところから盛り上げていかないと!
これからの時期オイラはバックカントリーガイドとして仕事をします。
しかし、そこでしっかりと仕事ができなければ、これから復興する被災地の方々に手助けするどころか、自分たちに余裕がなくなりそれどころでなくなる。

今季の春の鳥海山はここのガソリン不足で山道の除雪が行われていません。
管理している自治体に問い合わせしたところ、現在入荷が不透明なガソリン事情により見通しが立たず、最悪はGWに山道が未開通も往々にしてアリエ〜ルと!参りましたね。

snowsurf meet in 鳥海山やsnowsurfing session tourなど、このままでは全てキャンセルになりそうです(泣)※ご参加予定の皆様には改めてご連絡を差し上げます。
しかし昨日のブログにも少し書きましたが、鈴木さんと協力しキャットツアー運営を本気で企画しています。今後の情報に注目お願いします

0 件のコメント:

コメントを投稿