3.01.2018

田沢湖スキー場 サイドカントリーセッション 2Days

昨日・一昨日の秋田駒ケ岳をアップ。

一番の常連ゲストさん1名と秋田クルーによる、田沢湖スキー場 サイドカントリーセッション2days。



2018-19 SNOWSTICK PQ60


このシュートを滑るのは初めて
PQ60



2011年ぶりの場所でSession 
Wing Pin175

僕のパーソナルボードの一つWing Pin 175。

ゲレンデでも最高のターンフィーリングがありますが、僕のバックカントリーシーンでは絶対に外せない一本です。

175cmと凄く長いボードですが、フレックスがソフトな事で低速から扱いやすい。


ゲレンデでは
  • 驚きのターン弧を描ける。
  • WINGにより キる・ズラす のバランスがよい。


パウダーでは
  • 長さと裏腹にとても小回りが効く。
  • 一番はフローティーングスピード。
    ローアングルなドライパウダーの斜面でもグングン走る。

普通パウダーはハードフレックスの方がフローティングスピードが高いんですが、ソフトフレックスでも速いのはノーズロッカーとアウトラインのバランスだと僕は考えています。

そして上のムービー、この斜度でも凄く頼れる。
2010年にこのシュートをトライしたときは62SWでした。


2010 62SW



今の秋田田沢湖は街で雨 気温2度。
山は沢山の雪が降っていることでしょう。

SNOWSTICK 板の選び方 アドバイス

0 件のコメント:

コメントを投稿