11.18.2015

SNOWSURFIN' LESSON CAMP

先日紹介しましたレッスン内容の一部をもう少し詳しく説明します。
  • 自在にスピードコントロールを可能とするライディング
    ライディング中の7〜8割は板をズラす動作であることを再認識し、様々なコンディション、地形、バーンで思いのままにボードをズラせるようになること。
どんなコンディションでも思いのままにボードをズラすことができれば、ブレーキング性能が上がるということ。そうすることで自然に限界スピードが上がっていきます!


Photo Masahiko sato

ライダーは5回受講されたゲスト。
低い姿勢でシッカリとボードを踏みナイスターン!
申し込みは11/20(金)9:00am一斉開始

0 件のコメント:

コメントを投稿