3.18.2011

救援物資を届けに…

 先程救援物資を地元の自治体へ届けてきました。
ちなみ秋田県由利本荘市は…
由利地域振興局総務企画部地域企画課 電話 0184-22-5432

実家から頂いてきた物とオイラ、かみさん、ソラの分合わせてダンボール2箱とチョイ+ウエアー×2
ウエアーは一つが新古ともうひとつは昔使用していたダウンジャケット。
衣類は新しめのパーカーやらトレーナーやらズボンやら、ソラが着れなくなったサイズの子供服など。
あとは新品の下着、靴下、スリッパ、タオル、タオルケットなど…

ウエアーは洗濯してないけどそこまで汚れていないのでOK
衣類は全て洗濯済みでOK

あとは記帳して終了。あっという間でした。
ソラも一緒に…
オイラたちは物資だけど、支援できることって人それぞれだと思う。
現金で募金、生活用品で物資、食料で物資、チャリティーイベントで支援…

人それぞれ、自分のスタイルにあった支援が積み重なることで大きな輪が広がるんだと思います。

復興はどう考えても長期戦。これからが大変だと思いますが、自分たちなりに支援していきますよ〜

4 件のコメント:

  1. 小番 様

     宮城県の早坂です。
     ご支援ありがとうございます。

     さいわい、津波は私の家の1キロ先で止まりましたので
     大きな被害は受けていません。
     なので私も避難所に衣類や靴を持って行きました。
     避難所にいったら、靴下で逃げていた人もいたので靴も結構欲しがる人がいました。

     5月のイベント参加は保留とさせてください。
     立ち上げた会社を軌道に戻すのにどの位かかるのか不明なので。
     それではよろしくお願いします。

    返信削除
  2. To 早坂さん

    ご無事とのことで安心いたしました。
    先日心配で電話をかけたことがありました。

    イベントの件、承知いたしました。
    これからが正念場だと思いますが、また矢島スキー場で、鳥海山で早坂さんとご一緒できる時を楽しみにしてます。

    返信削除
  3. ごぶさたしてます、ぶんです。
    今シーズンは育児専念のため矢島に行きませんでしたが来シーズンこそはお会いできること楽しみにしてます。

    先日、自分も役所にささいながら救援物資を
    届けにいきました。
    防寒具が急務とのことでボードウエアを3,4着、
    あと雑誌の付録で申し訳ないけどソックス、
    ニット帽、ネックウォーマーなど
    箱詰めしてお願いしました。

    自己満足かもしれないけど、この空の下で
    自分が着たウエアで少しでも温まってくれたら
    ありがたいあと思いましたです。

    これからも微々たる力しかないけど
    支援していきたいです。

    返信削除
  4. To ぶんさん
    ご無沙汰してま〜す。
    物資の支援ご苦労様です。
    やはり自分のスタンスに合った支援方法を実践することがベストですよね〜。

    スノーボーディングも育休ですね〜。
    来年は矢島でお会いできるのを楽しみにしてます。

    返信削除