12.30.2015

【Blends】クリーニングについて

汚れの付着を最小限に抑えることで滑走性、持続性が上がる。とは言え、汚れの付着を免れることは出来ません。
滑ったあとはベースワックスをホットワックスすることでクリーニング効果とベースアップのダブル効果!

滑走後のケア流れ

  • ベースワックスをホットワックス
  • シッカリとスクレーピング
  • ホットワックスでベースワックスが注入されると同時に浮いた汚れを剥ぎ落とす 
  • TOPWAXをホットワックス
  • 次回滑走場所がドライコンディション(気温−6以下)予想であればBaseのみ 
【滑走後のクリーニングには〜】今シーズンは始まりから雪の汚れが目立つようです。滑走後にはしっかりとBlendsベースをホットワックス!汚れを浮かしスクレーピング(取り除き)。同時にベースワックスが注入される事で持続性&滑走性UPのダブル効果!!!More info...https://hayashiwax.jp/blends/Photo Masahiko Sato
Posted by Blends on 2015年12月28日

0 件のコメント:

コメントを投稿