7.27.2017

8/18 MISAKA SNOW WAVE SESSION 空き情報

7/27現在の空き情報です。
空き8名(募集30名に対し)
参加募集は30名と記述しておりますが、実際は70名くらい(ライダー含む)でも十分ストレスフリーです。
実際30名くらいですとエスカレータでスタートに登り、順番待ちがないと休む暇なく滑り出す状態。スタート付近でゆっくり休憩しながら人の滑りを見るのも楽しいものです。
30名を超える参加希望が有ればそれを受け入れ、皆様のエントリー費に還元できればと思います。

LESSON
レッスン:9名の希望7名募集に対し2名キャンセル待ち) 
SNOWSURFIN LESSON CAMPのメインインストラクター MASAHIKO SATOがスケジュールを調整中です。調整がつけば、現状7名募集が14名(二組)まで増やすことが可能です。 

メーカーライダーは参加無料 
現状のライダー参加人数
5名(最大20名まで受け入れたいと思っています)
ライダーが沢山いるとどうなる? 
想像してみてくてください〜沢山の参考になるスタイリッシュなライダーと一緒にセッションできる環境を。
そして参加ライダーの皆さんにとっては自分をアピールできる場所であり、トレーニングする場所でもある※イベント主旨に賛同できるライダーのみとなります。
正に好循環を生む環境になります。
ライダーの方に〜主旨にご賛同頂けましたらinfo@kotsugai-naoto.comまでお問い合わせください。

I N D E X

7.26.2017

フタバフルーツ ポップアップショップ @ ATLANTIC Coffee stand 8/11-13

F u t a b a   P o p - U p    S H O P 

a t    A t l a n t i c    C o f f e e    S t a n d 

8/11-13


フタバフルーツ大さんのポップアップショップに参加します。

僕はボードを展示したり、ウエブ未公開スライドショーや9月から始めるNK Custom Shapes ボードシェイプのワークショップなどをお披露目・展示する予定です。

ぜひ遊びに来てください。






8月11日(金)〜8月13日(日)の3日間に、フタバがセレクトしたフルーツやオリジナルアパレルやグッズを持ち込みフタバの世界を作ります!また、これまでにイベントなどで仲間のアーティスト達に描いてもらった作品を多数展示。
フタバにゆかりのある仲間達も遊びにきます!
毎日テーマを変えて、お楽しみいただける企画を考えております!皆様のお越しをお待ちしております!

L O V E ,   S M I L E , . . .a n d    R O C K    O N ! ! !


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8月11日(金) カタヤマケンジ アートエキシビジョンhttps://www.facebook.com/Kenzi.Katayama
小番直人(プロスノーボーダー)をゲストに、映像とトークライブを開催http://kotsugai-naoto.blogspot.jp/
※夕方よりBBQも開催予定!

8月12日(土) WATARU LIVE :Start 17:00〜 エントランス¥1,500(ワンドリンク)WATARUオフィシャルサイト http://wataru.co/#LIVE
※夕方よりBBQも開催予定!
8月13日(日) フルーツパーティー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イベントについての最新情報は随時更新いたします!
Facebook Event page 
https://www.facebook.com/events/124453881505176/

Inspired Guitar Duo 『Naja』小沼 ようすけ×藤本一馬

小沼 ようすけくん藤本一馬さんのInspired Guitar Duo今日発売



下のinstagramはようすけくんのオフィシャルから
8年前にサーフィンをしてフリーセッションしたのが結成のきっかけ。
海好きの僕に、ふたりのDuoは良いインスピレーションが湧くコト間違い無しですね。

... 本日、“Inspired Guitar Duo Yosuke Onuma×Kazuma Fujimoto”のアルバム「naja」が発売します! ・ 8年前にサーフィンをしてフリーセッションしたのが結成のきっかけでした。 2013年にはギターマガジンの付録CDセッションをし、2015年にこのアルバムを録音、2016年にもう一曲録音し、2017年遂に発売となります。 ・ ゆっくりと制作した為、僕のギターもES-275、ES-335、エイブリベラ、テイラーT5、越前ギターetc...この数年のメインギターが全て使われた形になり、そこも聴き所のひとつです。 ・ その間に一馬君はNYへ拠点を移し、僕はJam Ka Deuxを録音したりとお互いの経験がライブでどうプラスされていくのかが自分でもすごく楽しみです!(Yosuke) ・ 〈インストアライブ〉 8月5日(土) 湘南T-SITE インストアミニライブ 8月6日(日) イオンスタイル湘南茅ヶ崎 インストアミニライブ 8月10日(木) 代官山 蔦屋書店3号館 インストアミニライブ ・ “Insupired Guitar Duo” Yosuke Onuma × Kazuma Fujimoto ・ 1st Album 「Naja」 2017.07.26 release! ・ 【発売日】2017年7月26日 【価格】¥3,000+税 【品番】KICJ-764 【仕様】UHQ-CD 1枚組 ※初回限定紙ジャケット仕様 【収録曲】  01.Intro : Arpeggios For The Rain(Kazuma Fujimoto) 02.Rain Forest(Kazuma Fujimoto) 03.Earth and Ocean(Kazuma Fujimoto) 04.Photosynthesis(Yosuke Onuma) 05.Tough Road(Kazuma Fujimoto) 06.The River Of Memories(Kazuma Fujimoto) 07.Paint It Black (Jagger/Richards ※ Cover ) 08.Dryades(Yosuke Onuma) 09.For The Beats(Yosuke Onuma) 10.Mirror Moon(Yosuke Onuma) 11.coyote(Kazuma Fujimoto) 12.Closing :Arpeggios For The Forest(Kazuma Fujimoto) ・ profile ジャズ・ギタリスト“小沼ようすけ”とorange pekoeまたソロとしても活動するギタリスト“藤本一馬” によるギター・デュオ。 二人は共通の趣味であるサーフィンを通じて交流を深める中で、自然発生的にジャムセッションをするようになる。 小沼ようすけは、発表される作風に自身のライフスタイルの一部でもある海から還元されたものが多く見られ、また藤本一馬はネイティブトライブの精神に於ける大地を想起させるような作品が多く見られる。 二人は意気投合し、互いにインスパイアされ“自然”をテーマに掲げる。 時に繊細に、時に荒々しく躍動する風や波の表情を感じ取り、純度の高いギター・サウンドで表現する。高い技術に裏打ちされた確かな演奏と、美しく語られる物語のようなメロディーをギター2本の音で紡ぐのがInspired Guitar Duo である。 ・ ・ Inspired Guitar Duo http://www.inspired-g-d.com/ ・ ・ Facebook https://www.facebook.com/InspiredGuitarDuo/ ・ ・ Instagram https://www.instagram.com/inspiredguitarduo/ ・ ・ Twitter https://twitter.com/Inspired_g_d ・ #yosukeonuma #kazumafujimoto #inspiredguitarduo
Yosuke Onumaさん(@yosukeonuma_official)がシェアした投稿 -


Amazonから購入可能です。
8/29発売
画像クリックでAmazon storeへ

昨年発売されたようすけくんのアルバムも合わせてチェックしてください。
画像クリックでAmazon storeへ

Mountain Surf × HID Rasox+

M o u n t a i n    S u r f  ×  H I D    R a s o x +

メ リ ノ ウ ー ル ソ ッ ク ス

HIDとの繋がり

僕はSNOWSTICKライダー ヤスさんの繋がりから、3シーズン前よりこのHIDからサポートを受け使用していました。
来季はMountain Surfとのコラボモデルが発売となります。

それではRasox(ラソックス)についてと、メリノウールという素材がもつ特徴と使用感を僕なりにまとめたいと思います。




Rasoxとは〜
HIDのを立ち上げられた代表の古川さんが開発されたL字型の楽ちんな靴下。

その中でもPlusシリーズは〜
L字型の履き心地とヒールホールド+アーチサポートにより 理想のフォームを生むスポーツ靴下


Rasox Plusの特徴

素材・メリノウールについて
羊毛の中でも最高級とされるウール『メリノウール』

メリノウールの特徴

  1. 凄く温かい
    ウール繊維の特徴として、繊維の表面上にスケール(うろこ)があり、このスケールが湿気を吸着することで熱が発生します。
    またウール自体、クリンプと呼ばれる縮れがあり、このクリンプのおかげで熱を外に逃がしにくい、つまり防寒性が高いという特徴があります。

    中でも
    メリノウールは繊維の密度が高いため、通常のウールよりも熱を外にくくなり、結果より暖かくなるというわけです。
  2. 防臭力
    湿気は吸収するが水は弾くという特性を持つため水溶性の汚れがつきにくく、さらに天然素材特有の免疫機能により抗菌と防臭効果に優れています。
    また速乾性、天然の防臭効果があることから、着替えが出来ない登山用の衣料として愛用されています。
  3. 汗ひえを防ぐ除湿力
    高い保温性と除湿性を合わせ持っているメリノウールは、汗をかいてもべとつかずウール独特の匂いが少ないのも嬉しいポイントです。
    というのも、取り込んだ(吸湿した)汗を、気体状にして繊維の外へ放出(除湿)する仕組みがあるためです。
    また、このときメリノウールは体から熱を奪い体を冷やす働きをするため、暑いときにも涼しく感じることができ、汗冷えも防いでくれます
  4. 静電気を防ぐ

    元来帯電しにくいウールの特性に加え、より静電気を起こりにくくしています。繊維内部の保水率が高く、埃やゴミもつきにくいという特徴があります。
  5. 肌触りが良い

    人の肌では感じられないほどきめ細かい繊維のため肌触りは非常になめらかです。また、高い除湿性のおかげで、汗をかいてもべたつかず常にサラサラな質感を保ちます。


僕の使用感

もうすでに3シーズン使いましたが、少し締めつけ感があり、ふくらはぎが太めの僕には少しキツイと感じましたが、だんだん慣れてきて、最終的には全く問題ありませんでした。 
僕は厚手の靴下が苦手(足裏感覚が鈍るから)で、気持ち薄いタイプを選んでいます。スノーブーツは開発が進み、厳冬期の厳しい環境でもほとんど冷えることがないからです。
HID Rasox+は上の3番にあるように汗をかいても本当に冷えることがなかったのを実感しました。 
はじめは普通のソックスのように毎日洗濯していましたが、昨シーズンメリノウールの特徴を体感したいと思い、秋田駒ケ岳の時に洗濯せずに数日連続で履いてみました
結果
やはり臭くなりにくく、サラリとした状態を長く保っているを体感しました。
山に籠もる僕にはもう欠かせない靴下です。

STORE ページ
  • Mountain surf ウエア
  • Mountain Surf × HID Rasox+

7.24.2017

Bottom line / ボトムラインの納会へ

先週末〜業界の大先輩がオーナーを務めるBottom line / ボトムラインの納会へ。

Bottom Line オーナー田畑氏

オーナーの人間力、提案するサービス、厳選されたマテリアル。
そこに集まるゲスト。

僕も多くの学びや出会いを頂いている、間違いないオススメのショップです。

練馬 関越入り口近く
Bottom Line 

7.21.2017

MISAKA SNOW WAVE SESSION 開催についての想い

MISAKA SNOW WAVE SESSION

E V E N T    C O N C E P T

スノーサーファー・スノーボーダー(ボウルやライン遊びを主体とした)をターゲットに室内パイプを波やウオールに見立ててセッションするイベントです。



僕が考えるこのイベントへの想い

夏場のセッション・トレーニング、リアルなコミュニティー

なぜ今までこんなイベントが無かったのか?と思えるくらいオフシーズンに楽しめるファンな空間を定期的にご提供できればと思っています。

会場貸し切りで定期的なイベントをご提供

イベントを月一回の定期イベントに成長させたいと考えています。
なぜ定期イベントにする必要があるのか? 
それはコミュニティー自体が育ち、そこに集まる『参加者の皆さんがドンドン上達し』『同じ思いの仲間が増える』好循環が生まれると考えているからです。
ゆえに、メーカー主催では無く、個人主催でメーカーのわくにとらわれ
但し、会場を貸し切るには毎回一定数以上の参加者を集めなければいけないという難しさがあります。

大人な空気感でパイプ初級者からストレスフリー

ジャンルをあえてカテゴライズすることで(ジャンプメインのパイパーと分ける)練習し易い環境をご提供できればと考えています。

このイベント・コミュニティーとして成長させていく一歩

まずは一度イベントにご参加を頂きまして、楽しさを実感して頂ければと思います。その先に、楽しくオフシーズンのセッション・トレーニングとして有効利用頂ければと思います。

メーカーライダーは参加無料 
想像してみてくてください〜沢山の参考になるスタイリッシュなライダーと一緒にセッションできる環境を。
そして参加ライダーの皆さんにとっては自分をアピールできる場所であり、トレーニングする場所でもある※イベント主旨に賛同できるライダーのみとなります。
正に好循環を生む環境になります。
ライダーの方に〜主旨にご賛同頂けましたらinfo@kotsugai-naoto.comまでお問い合わせください。

ご意見やご質問、不安点がある方はぜひコメント欄にお書きください。


I N D E X

7.19.2017

MISAKA SNOW WAVE SESSION 申し込み 7/23更新

当イベントに参加するにあたり、以下を熟読いただきご承諾頂いた上 申し込みとなります。

申し込み

 申し込みは下記をご承諾頂いた上、下記必要事項を記入しinfo@kotsugai-naoto.comまでお送り下さい。また、8/10(木)までに指定口座へご入金いただき、申し込み完了となります。
グループ申し込みの場合
代表の方は必要事項をご記入いただきまして、お連れ様の参加人数、参加者名をあわせてお知らせください。
未成年者申し込み
未成年者は保護者の署名をお願いします。基本、イベント同伴をお願いします。 
==== 以下コピー ====

承諾事項

  • イベント参加中はスタッフの指示に必ず従い、安全第一を心がけ楽しいイベントになるように心がけてください。
  • イベント参加中は過剰なアルコール摂取をご遠慮いただきます。
  • イベント参加中による怪我、事故、後遺障害、或は死亡した場合においても、自己の過失が認められた場合、全ての責任は自分自身で負い、主催者ならびに関係者に対して一切の訴訟等、損害賠償の請求を行わない事を承諾いただきます。
  1. 参加者氏名 ふりがな 
  2. 住所 〒
  3. 生年月日
  4. 携帯電話番号
  5. 緊急連絡先
  6. グループ申し込み 参加人数(代表者含む)参加者名(全員)
  7. ハーフパイプの経験
  8. Lesson希望(有無)
  9. コメント・ご質問
  10. 保護者署名(未成年者のみ)
==== 以上コピー ====


イベント詳細・振込先など

近日にアップします。

イベント中止について
万が一、主催者の都合、会場の都合、天災地変等のやむを得ない事由により、イベント中止となった場合については、参加費を全額返金いたします。

キャンセルについて

キャンセルされる場合は必ず連絡をお願いします。 指定の期日までのご入金のある・なしにかかわらず、自動的には取り消しになりませんので、取消の場合はお手数ですが必ず下記連絡先に連絡いただきますよう、お願いします。


  • 開催日から2、3日前(8/15,16)〜申し込み費用の50%
  • 開催日の前日、当日(8/17,18)〜申し込み費用の100%

傷害保険等加入について

主催者側で参加者のイベント・旅行保険等の加入は致しませんので、各自保険加入をお勧めします。

I N D E X

7.18.2017

MISAKA SNOW WAVE SESSION

MISAKA SNOW WAVE SESSION
ミサカ スノー ウエーブ セッション

C O N C E P T
良 い も の に は 理 由 が る
国内最高峰のクオリティを誇るカムイ御坂 室内ハーフパイプ。少人数で贅沢に貸し切ったパイプを ウエーブ ウオール に見立てながら思いおもいなスタイルで遊ぶ。
自然の雪がないこの時期に、雪の波や壁をスタイリッシュに遊ぶ大人のスノーサーファー・スノーボーダー(ボウルやライン遊びを主体とした)が集うための贅沢なイベント






I M A G E
遊 び 方 は そ れ ぞ れ 自 由
 入場人数に制限があること・同じ想いの仲間が集まること
プレッシャーの少ない環境で楽しくセッション・トレーニングができます。
 パイプ未経験者には無料でポイントレッスンを
これ以上環境の整った中でのパイプレッスンは他に想像がつきません。
 更に滑りの基礎も習いたい方には
SNOWSURFIN LESSON CAMPに基づいた基礎レッスン+パイプコース(2h)をご用意します。 
 思いっ切りリッピング
誰一人としてリッピングで壁が壊れたことに問題を感じる参加者はいらっしゃらないでしょう。
 メーカーライダーは参加無料 
想像してみてくてください〜沢山の参考になるスタイリッシュなライダーと一緒にセッションできる環境を。
参加ライダーの皆さんにとっては自分をアピールできる場所であり、トレーニングする場所でもある※イベント主旨に賛同できる方のみ
正に好循環を生む環境になります。

V I S I O N
セ ッ シ ョ ン こ そ が ラ イ ダ ー の 個 性 を 伸 ば す


I M A G E : M O S S    F U N 感 謝 祭

I M A G E : M O S S    F U N 感 謝 祭
S h a r e    f r o m    T a k a h i k o    H a s e g a w a



E V E N T    D E T A I L S
開 催 要 項

開催日 2017年8月18日(金)
時間 9:00〜15:00
開催場所 カムイ御坂サマーゲレンデ
参加対象 初級者以上のスノーサーファー・スノーボーダー(ボウルやライン遊びを主体とした)
エントリー費…大人:8,000円 高校生以下:5,000円(税込み、施設利用料込み)ワンポイントアドバイス込み
募集人数…30人(予定)
※募集定員を超えて申し込みがあった場合それを受け入れ、当日参加者の皆様に還元します。 
メーカーライダーは参加無料 info@kotsugai-naoto.comまでお問い合わせください。 ※イベント主旨に賛同できるライダーのみとなります。
※昼食は各自ご用意ください。

G U E S T    R I D E R
ゲ ス ト ラ イ ダ ー
近日アップ


S N O W S U R F    L E S S O N

基 礎 レ ッ ス ン
SNOWSURFIN' LESSON CAMPに基づいた基礎レッスン+パイプコース
ポジショニング・上下動・ローテーション・ドライブ
時間 9:00〜11:00
募集人数 限定先着7名
価格 6,000円(イベントエントリー費別)




R E C E I V E

申 し 込 み
7/26現在の空き情報  8名
申し込みページ

T E S T    R I D I N G
乗り比べる
MOSS SNOWSTICK、MOSS SNOWBOARD、UNION BINDING、Blends Wax 他募集



I M P O R T A N T     P O I N T S
注 意 事 項
  • 参加者のレベルに差がありますので他の参加者を思いやる気持ち、配慮をおねがいします。
  • 観覧目的の一般の方の団体での入場はお断りいたします。

I N D E X
目 次



P r o d u c e b y
T H E E A R T H O F J O Y
K O T S U G A I - N A O T O . C O M

7.13.2017

The Earth Of Joy Members only mail mag 紹介

フタバフルーツとNK Custom Shapesそしてワークショップ

NK Custom Shapes(NKCS)とSTICKFREE

今から4年前に僕が立ち上げたハンドシェイプボードブランド。



遡ること6年前、セルフシェイプする雪板が密かなブームなころMOSS田沼氏がビンディングを付けないボードはスキー場では滑れないことに着目セルフシェイプするスノーボードブランクス『STICKFREE/CUTFREE』を製作・発表したのが切っ掛けで生まれたブランドでした。

シェイプ前のブランクスボード・STICKFREE/CUTFREE

僕がシェイプしたボードは2年間で約30本。
シェイプしたエッジレススノーサーフで沢山の楽しみと難しさを体感してきました。

===================

続きをご覧いただくには下記申し込みをお願い致します。

申込方法
メール会員をご希望の方は下記内容をコピー、必要事項をご記入いただき、
info@kotsugai-naoto.com までメールをお願い致します。
===必要事項===
The Earth Of Joy members メール会員 希望
ご氏名(ふりがな):
メールアドレス:
===以上===

《配信メールの内容と時期について》
The Earth Of Joyのサービスに付随した皆様に有益な情報や特別なサービスのお知らせ。
配信は不定期となります。

《プライバシーについて》
みなさまの個人情報は私にとってとても価値のあるものです。
お預かりした個人情報はいかなる理由があっても外部に流失することはありません。

《メール会員解除について》

info@kotsugai-naoto.com にその旨をご連絡頂き解除となります。