8.10.2009

Toyomazawa Longboard Classic

今回は"マッツ"くん、秋田ローカルでロングボーダーの"ユキコ"ちゃん&オイラのトリオで大会へ向かいました。
大会は宮城県本吉町にあるリーフポイント、玉石、ウニ浜で行われました。
ここは静かで、人も少なくそして何よりも波の質の高さが素晴らしいポイント。
過去に1度だけこのポイントで大会を行ってから久しぶりの開催となったようです。

Tamaishi point


大会前夜のBBQは大盛り上がり。
多くの参加選手が大会駐車場に車中泊。
ここでナガトさんファミリー、シンエツさん率いるFree side surf crewと合流。
その他にも沢山の方と交流できてホント楽しかったです。
free side surf crewと


翌朝...
マッツくん&ガク(ナガトさんの息子)


ナガトさん&ミチカちゃん(ナガトさんの娘)


約100名の参加となった第一回の記念大会。
Toyomazawa Longboard Classic


オイラはトランジションクラスに参加


大会前日に岩手のsnowstick乗りの伊藤さんと一緒にサーフセッションし、オイラはいつものFishで楽しんでいた訳ですが、波質がとてもダラダラ。修復中のGKEにのれたらな...と言っていると伊藤さんが...
「ジョエルのシングルフィンがあるんで持ってきましょうか。」と...
それはオイラがのっているGKEとほとんど一緒、ステューさんシェイプの板でした。

ということで大会は伊藤さんからお借りした板でトライしました。
伊藤さん本当にありがとうございました。
THE GOOD KARMA

結果は...
1ラウンド1位 通過
2ラウンド3位 敗退
とても悔しいです。コンテストって負けるとホント悔しいです。何なんでしょうかね。この気持ち。でも、これをバネにまた頑張って練習に励みたいと強く思いました。
というか、今回もいい経験ができました。


玉石と海藻


そしてここからは観戦&応援。
スペシャルクラスのこの二人はMFGサーフのライダーです。

マッツくん&シンエツさん


シンエツさん


マッツくん


そして結果は...
なんと強豪を押しのけなんとMFGライダーが1.2フィニッシュ。
優勝 シンエツさん
2位 マッツくん

結果発表

ヤバいすわ、この二人。
大会のMCがここのローカルの昔話で「シンエツは昔から別格だった、まるでミズスマシ、アメンボウのようなライダーだ」と紹介。
どんな波でも乗りこなしちゃうからホントアメンボウって分かる気がする。
そして、マッツくんもこのところ出る大会すべて表彰台入り。
このお二方を見ているとホント楽しいしいい影響を受ける。
今回もとてもいいものを間近で見れました。
おめでとうございました!

そして最後はやっぱり、石田さん含め主催の気仙沼ロングボードクラブの皆さんありがとうございました。
来年必ずリベンジしにいきます。


4 件のコメント:

  1. 大会お疲れ様でしたm(_ _)m

    来年はもっと楽しい大会になるように頑張るね~

    返信削除
  2. To king arms 石田さん
    大会お疲れさま&ありがとうございました。
    自分的には待ち望んでいた大会でした。
    これにイベント性が加わればさらに楽しいこと間違いなしですね。
    これからも応援いたしますので、是非頑張ってください。
    ありがとうございました。

    返信削除
  3. サーフセッション楽しかったっす!

    また、一緒に楽しみましょう!

    返信削除
  4. To いとーさん
    先日は突然板をお借りしちゃって、ありがとうございました。
    サーフセッションもできたし、充実しましたね。
    またご一緒お願いします。

    返信削除